動画虎の巻

実践で役に立つ 動画マーケティングの 成功バイブル

動画制作

NCS風オーディオスペクトラムの作り方

  • Facebook8
  • Twitter0
  • B!ブックマーク1

クラブ系ミュージックのPVなどで、ビートに合わせて映像が動いている光景を見たことありませんか?

あれ作れるとかっこ良いですよね!

でも実はAfterEffectsの標準機能にあるオーディオスペクトラムを使えば、簡単に制作できちゃいます。

今回は実際の作成している様子を動画で解説しておりますので、ぜひ参考にして一緒に作ってみましょう。

NCS風オーディオスペクトラムの作り方

オーディオスペクトラム作成の手順

  1. お好みの音楽を置く※この動画ではネットに上がっているフリー素材を使用しています
  2. 新規平面レイヤーを置き楕円形ツールでマスクをかける(マスクメニューはなしに設定)
  3. エフェクトプリセットからオーディオスペクトラムを適用する
  4. 1」でおいたオーディオをリンクさせる
  5. エフェクトコントロールから作った円のマスクを選択する
  6. お好みに合わせてエフェクトを調整する
  7. グローや4色グラデーションなどでアレンジを加えていく

まとめ

マスク次第で自由自在のオーディオスペクトラムを作ることも可能です。

さらに他のエフェクトと組み合わせることで、変わった動きを作ることも可能ですし、オーディオバーのようなものも作ることができます。

オーディオバーの作り方については、また別の動画でご紹介したいと思いますのでお楽しみに。

 

実際の映像を見ると、難しそうに見えたかもしれませんがいざ作ってみると、意外と簡単に作れたのではないでしょうか。

ぜひ自分なりの音に合わせて動くオーディオスペクトラムをたくさん作ってみて、お楽しみください。

動画制作に関するご相談を無料で承っております

株式会社グッドエレファントでは、
動画の企画・制作・広告運用まで
トータルサポート

まずはお気軽にご相談ください。

電話で無料相談はこちら

 0120-946-645

※お電話での対応は、
平日9時〜18時までになります。

WRITER

じゅんぺい

じゅんぺいじゅんぺいの記事一覧

株式会社GOODELEPHANTのクリエイター。
美容師からWEBデザイナーに転身し、数々のWEBサイトデザインに携わる。
その後、動画の可能性を感じ独学でAfter Effects CCやpremium CCを学び、数々の動画広告やCM・PVを制作する。現在クリエイティブ部分の大半を担当する。2児のパパでもあり自他ともに認めるイクメンですwww

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter0
  • Facebook8
  • B!ブックマーク1
  • Goole+
  • chatwork
  • LINE

©2018 動画マーケティングを成功に導く!動画虎の巻