動画虎の巻

実践で役に立つ 動画マーケティングの 成功バイブル

動画制作

【立体的な動きができる】After Effects 3Dカメラワークの使い方【動画解説】

  • Facebook3
  • Twitter0
  • B!ブックマーク0

動画制作を行うにあたり、After Effectsの機能を多く使いこなせるようになると表現できる世界観に大きな違いが出てきます。

今回はAEの機能の一つであるカメラワークについて、解説していきたいと思います。

 

カメラワークを使えるようになると、3D表現できる幅が広がりますので、ぜひ覚えていきましょう!

動画でAfter Effects 3Dカメラワーク使い方を解説

 

1.3Dカメラワークの準備 0:14~

AE コンポジション追加

  1. 3Dカメラワークに使用したい画像をコンポジションに追加
  2. 追加した画像の[3Dレイヤー]にチェック
  3. カメラビューを[アクティブカメラ]から[トップビュー]に変更。すると上から見た視点へ変わります

 

2.オブジェクトの位置調整 0:48~

AE カメラビュー変更

  1. コンポジションから、位置調整したいオブジェクトを選択し、自分が置きたい配置に調整
  2. カメラビューを[トップビュー]から、[アクティブカメラ]に戻して平面から見た位置を確認
  3. オブジェクトの位置を調整

 

3.カメラとヌルオブジェクトの追加 1:18~

AE カメラ追加

  1. [新規レイヤー]から[カメラ]を追加。カメラの設定はデフォルトのままOKを選択
  2. さらに[新規レイヤー]から[ヌルオブジェクト]を追加
  3. カメラの親をヌルに設定
  4. ヌルの3Dレイヤーにチェック

ヌルを親に設定することで、カメラを扱いやすくなります。

 

4.カメラワーク機能でオブジェクトを動かしてみよう1:53~

AE キーフレーム追加

  1. ヌルの位置にキーフレームを追加
  2. 左から右へ動くようにキーフレームを打っていく
  3. カメラビューを[アクティブカメラ]から[トップビュー]に変更
  4. オブジェクトの向きを調整

ヌルにキーフレームを追加することによって、オブジェクトを動かすことができるようになります。

今回の動画では、左から右へ動くようにキーフレームを打ちました。カメラをトップビューで見てみると、平行に動いていることがわかると思います。

 

5.オブジェクトに動きをつけてみよう3:08~

AE オブジェクトの位置調整

  1. 各オブジェクトのX,Y,Z回転の数値を変更
  2. カメラビューを[アクティグカメラ]から[トップビュー]に変更し、位置調整
  3. カメラビューを[アクティブカメラ]に戻し、再生

各オブジェクトのX,Y,Z回転を変更することによって、オブジェクトに動きをつけることができます。

ざっくりとですが、ここまでの設定でオブジェクトをランダムな感じで配置し、動かせるようになりました。

 

6.回り込むような動きを取り入れる方法 4:32~

AE コンポジション追加

  1. ヌルを選択、Y回転を調整
  2. 再生し、実際の動きを確認
  3. カメラビューを[トップビュー]に変更し、別角度の動きを確認

これまでは、縦横の平面的な動きについて設定を行なってきましたが、ヌルのY回転の数値を変更させることによって、回り込むような動きを加えることができます。

アレンジ次第で、たくさんの立体的な動きが表現できますので色々と挑戦してみましょう。

まとめ

After Effectsでカメラワークを使えるようになると、様々な立体的表現ができるようになることがわかったと思います。

3Dカメラワークの勉強法として、世に出ているデジタル作品で自分がいいなと思ったものを再現してみるのも良い勉強になります。要するにマネから入るのが上達の近道になるということです。

 

今回ご紹介したのは基礎的な部分になりますので、あとは実際に触れていきながら覚えていくと良いでしょう。

動画制作に関するご相談を無料で承っております

株式会社グッドエレファントでは、
動画の企画・制作・広告運用まで
トータルサポート

まずはお気軽にご相談ください。

電話で無料相談はこちら

 0120-946-645

※お電話での対応は、
平日9時〜18時までになります。

WRITER

じゅんぺい

じゅんぺいじゅんぺいの記事一覧

株式会社GOODELEPHANTのクリエイター。
美容師からWEBデザイナーに転身し、数々のWEBサイトデザインに携わる。
その後、動画の可能性を感じ独学でAfter Effects CCやpremium CCを学び、数々の動画広告やCM・PVを制作する。現在クリエイティブ部分の大半を担当する。2児のパパでもあり自他ともに認めるイクメンですwww

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter0
  • Facebook3
  • B!ブックマーク0
  • Goole+
  • chatwork
  • LINE

©2018 動画マーケティングを成功に導く!動画虎の巻