動画虎の巻

実践で役に立つ 動画マーケティングの 成功バイブル

動画活用

インスタグラム広告の出し方を図解で解説!【2018年最新版】

  • Facebook7
  • Twitter0
  • B!ブックマーク0

20-30代の女性に人気のあるSNSといえばインスタグラム。

インスタユーザーが好む商品やサービスの広告を掲載することができれば、広告効果をグッとあげることができます。

でもインスタグラム広告ってどうやって出稿するの?

 

この記事を見れば、インスタグラムに一人で広告を出すことができるようになります。

現役でInstagram広告の出稿を行なっているぐっさんが、わかりやすく解説していきます。

 

インスタグラム広告の出稿に必要なもの

出典:Instagram

インスタ広告だすなら、インスタアカウント必要なんでしょ?

と思いますが、結論から申し上げますとインスタアカウントなしで広告を出すことはできます。

 

最低限必要なのは、以下の4つになります

  • Facebook個人アカウント
  • Facebookページ
  • 広告アカウント
  • 支払い用のクレジットカード

 

インスタグラムは2012年にFacebook社に買収されているため、基本的にはFacebookのシステムから広告出稿を行うことができます。

広告作成をおこなう前に、支払い方法を登録する必要があります。

Instagramの広告費の支払い方法は、現時点ではクレジットカードが基本になりますので、登録を済ませておきましょう。

参考:広告アカウントへの支払い方法の登録

 

簡単3ステップ!インスタグラム広告の出し方

以下リンク先から広告管理画面に移動します。

参考:Facebook広告マネージャー

 

広告管理するツールのことを、広告マネージャーと言います。

Facebook広告は、3つの階層から成り立っています。

  1. キャンペーン
  2. 広告セット
  3. 広告

Facebook広告の階層

3つの階層に必要な情報を入力することで、広告配信が開始されます。

続いて階層ごとにセッティングを行なっていましょう。

 

1.キャンペーン|マーケティング目的をハッキリとしよう

広告を出したいと思ったわけですから、何かしら目的があると思います。

  • お店やサイトの集客
  • 商品やサービスを売りたい
  • サイトへアクセスを増やしたいなど

 

広告目的を明確にする理由としては、キャンペーンの階層でマーケティングの目的を決定する必要があるからです。

インスタグラムで使用できる広告目的については、公式ページに記載されておりますのでご参照ください。

参照:Instagramの広告の目的について

 

2.広告セット|配信するユーザーのセッティング

明確なゴールを設定することができたら、次は予算、配信スケジュール、ターゲティングユーザー、広告に使用する画像・広告文を決めていきます。

 

2-1.年齢・性別・配信地域

まず配信する地域、年齢、性別を設定します。

設定した内容を元に広告が配信されるユーザーの予想人数が、右側にあるオーディエンスサイズに反映されます。

少なすぎると広告配信が円滑に行われませんので、最低でも10,000人以上のサイズになるように調整していきましょう!

 

2-2.配信デバイスとプラットフォーム

広告を表示させるデバイス(PCやスマホなど)とプラットフォーム(FBやインスタなど)を設定します。

 

現在インスタグラムに広告配信する際のデバイスは、モバイル端末のみとなりますので、[配置を編集]から[機器タイプ]をクリックし、[モバイルのみ]を選択します。

プラットフォームに関しても、今回はインスタに広告配信する方法のご紹介なので[Instagram]チェックを入れて、その他のチェックは全て外しておきます。

Stories広告はクリエイティブのサイズにルールがありますので、今回はインスタフィードに出稿する方法をご紹介します。

なのでチェックを外しておきましょう。

 

2-3.予算と掲載期間

予算の項目では、1日あたりか期間全体の通算予算のどちらかを選択し、金額を入力します。

続いて掲載期間が決まっている場合は、開始日と終了日を設定します。

 

なお曜日を指定して配信を行いたい場合は、1日の予算ではなく通算予算を選択しないと曜日の指定配信はできないのでご注意ください。

 

全て設定が完了しましたら、画面下の次へをクリックします。

 

3.広告|文章や画像のセッティング

最期にインスタに表示される広告の文章と画像or動画を設定していきます。

2017年に流行語大賞に選ばれた『インスタ映え』という言葉があるように、インスタは文章よりも画像や動画が中心のプラットフォームになりますので、その点を意識して作成していきましょう。

はじめに広告と紐付けるFacebookページ or Instagramのアカウントを選択します。

インスタでは上記のように1枚の画像、複数枚の画像、動画を表示させることができます。

細かいサイズや容量などのルールは以下の公式情報をご参照ください。

参照:Instagram広告のデザイン上の推奨事項と要件

 

最期にキャンペーン目的に応じた内容の項目を埋めていきます。

上記の画像では、トラフィックを目的として選択しましたので

  • 遷移先のサイトURL
  • 広告文章
  • アクションボタンの内容

上記3点を設定する必要があります。

 

全ての入力が終わったら、[確認して閉じる]ボタンをクリックするとインスタ広告出稿は終わりです。

あとはFacebook側で出稿された広告の内容に、違反事項がないか確認され問題がなければ、広告配信が始まります。

参照:Facebook広告ポリシー

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どうしても初めは広告管理画面を理解するのに、時間がかかってしまいますが触っていく回数が増えれば、自然と覚えていくようになります。

 

最後にインスタ広告の出し方の手順をまとめます。

  1. 広告アカウントを作成する
  2. 支払い方法を登録する
  3. 広告キャンペーン目標を作成する
  4. 広告セットで、配信するユーザーの条件(年齢、地域、性別、デバイスなど)を決める
  5. 広告で、広告文や画像などを設定する

 

Instagramを使ったマーケティングについて、細かい部分まで学びたい方にはこの本がオススメです。

冒頭はインスタグラムを使ったフォロワーの増やし方やアカウントの運用についての説明で、後半にインスタ広告の出し方について詳しく解説されています。

これ1冊あれば、インスタを使ったマーケティグに関しては申し分ないです。

 

インスタグラム広告は出稿したら終わりではありません。

広告配信後の様子を見ながら、広告文や画像の変更、配信するユーザー情報の変更(年齢や地域など)を細かく行なっていくことによって、あなたの求める結果に近づけることができます。

まずは出稿してみる!なんかよくわからなかったら止める!でも良いと思います。

たくさん触っていく中で、学べることもたくさんありますのでまずはトライしてみましょう。

動画制作に関するご相談を無料で承っております

株式会社グッドエレファントでは、
動画の企画・制作・広告運用まで
トータルサポート

まずはお気軽にご相談ください。

電話で無料相談はこちら

 0120-946-645

※お電話での対応は、
平日9時〜18時までになります。

WRITER

ぐっさん

ぐっさんぐっさんの記事一覧

株式グッドエレファントのマーケティング担当。
アパレル業界からWEBの世界へ入り、次世代のマーケティングの可能性に期待しながら、広告運用やコンテンツマーケティング、SNS運用など様々な手法で日々トライアンドエラーを繰り返している。休みの日は子供たちとゴロゴロするのが日課。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter0
  • Facebook7
  • B!ブックマーク0
  • Goole+
  • chatwork
  • LINE

©2018 動画マーケティングを成功に導く!動画虎の巻