動画虎の巻

実践で役に立つ 動画マーケティングの 成功バイブル

最新事例

【広告運用者必見】Youtube広告のシーケンス配信で広告効果が118%アップ

  • Facebook6
  • Twitter0
  • B!ブックマーク0
2018年11月にGoogle広告がYoutube動画広告向けにシーケンスという機能を実装しました。
 
シーケンスとはそもそも「連続している」「続きもの」「順番」などの意味がありますが、その名の通り同じユーザーに「連続して動画広告」を見せるという機能となります。
 

Youtube動画広告シーケンスは何ができるの?

正確にはGoogle広告中の「動画広告シーケンス」という名称ですが、現時点ではYoutubeでしか配信できないのであえて「Youtube動画広告シーケンス」と書いています。
 
このYoutube動画広告シーケンスを使えば、「同じユーザーに順番通りに動画を連続して見せる」事が出来るようになります。
 
▼今まで
 
▼シーケンスを使えば
 
上記のような流れで動画広告を配信することが出来るようになったのです。

シーケンスメリット1「シリーズ物を企画出来る」

同じユーザーに順番通り動画を見せることが出来るので、ストーリー性のある動画広告を配信することが可能になりました。
 
例えば、サロンシップの動画広告を企画するとしたら
 
企画設定・・男女の別れ話
▼1本目 6秒
CUT1 男「ほんとに俺が悪かった!やり直してくれ」
CUT2 女「あなたって最低ね」バシン。去っていく女
CUT3 腫れた頬に手を当てる男が棒立ち
エンドカード ナレ「腫れた箇所にはサロンシップ」
 
▼2本目 6秒
CUT1 追いかけて後ろから抱きつく男 「ほんとにごめん!君の事傷つけてしまった。」
CUT2 男を振りほどき振り返る女 「だから触るなって」反対の手でバシン。去っていく女
CUT3 もう一方の腫れた頬に手を当てる男が棒立ち
エンドカード ナレ「腫れた箇所にはサロンシップ」
 
▼3本目 15秒
CUT1 落ち込んで家に帰って来た男性に母親が気づく「あら、ほっぺが腫れてるじゃない」
CUT2 男「いいからほっとけよ」
CUT3 黙って優しい表情を見せる母
CUT4 そっとサロンシップを貼ってあげる母
CUT5 貼り終わった後に一言 母「心の腫れは私じゃ治せないけど、体の腫れぐらい治させてよ」
CUT6 涙をグッとこらえる男性と優しく見守る母親
エンドカード ナレ「腫れた箇所にはサロンシップ。心の腫れも癒せる場合がございます」
 
こんな形で繋がったストーリー性のある動画広告を企画することが可能です。
 
これが出来ればTVフォーマットに近いシリーズ企画を考えられるので、映像作家や広告プランナーの幅が広まりますよね。

シーケンスメリット2「広告想起率を高められる」

短い期間で関連する動画広告をシーケンス配信では流すので、広告効果がかなり期待できます。
 
AIDMAの法則に沿って考えると、Memory(記憶)が残っているうちに広告に再度接触できるので、想起しやすくなるからだと個人的には考えてます。
 
実際にGoogleから発表されている以下のコメント
「最近の調査によると、動画をシーケンス配信すると視聴完了率が大幅に向上することがわかっています。さらに、Ipsos の新しい調査では、6 秒間の広告と TrueView 広告をシーケンス配信すると、ユーザーのプロセス全体でブランド効果を向上させることがわかりました。実際には、6 秒間の広告の後に TrueView 広告を表示すると、広告想起と購入意向で大きな効果があり、平均でそれぞれ 118% と 40% 向上しました。」
タイトルにも付けた広告想起効果が118%アップの説明です。
さらに購入意向も40%向上というデータが出ています。
 
もう1つ、Googleから。
「20 世紀フォックスは、映画「グレイテスト・ショーマン」のトレイラー映像の配信に、動画広告シーケンスを使用しました。このキャンペーンは、ブランドの認知度向上と比較検討において、業界の一般的な水準の 5 倍を上回る成果を上げました。」
 
シーケンス配信を行えば、今まで点と点で繋がっていた動画広告を線で演出できるようになり、かつ短い期間でユーザーに届けるので、見る側に楽しみと関心を提供できるようになる。
 
結果として、広告効果が上がるという流れです。

動画広告シーケンスの作り方

  1. Google広告→動画キャンペーン
  2. 新しいキャンペーンを作成
  3. 目標を選択
  4. 動画を選択
  5. 「広告シーケンス」を選んで「続行」
  6. 各種設定を入れた後「シーケンスステップ」をクリック
  7. 1本目に流したい動画のURLを入れて、「シーケンスに追加」をクリック
  8. その後、順番に沿って動画を設定する作業を繰り返す
  9. 保存して次へをクリック
  10. 広告審査が通れば完了

動画広告シーケンスの注意点

とても有効なシーケンス動画広告ですが、Googleが発信している注意点もあります。
 
その中でもこの3つが一番覚えておくべきポイントになります。
※2018年12月時点
①シーケンスは「YouTube 動画」ネットワークでのみ配信
→Youtube内でしか動画出せないということです
 
②キーワード、トピック、プレースメントを使用してターゲティングすることはできない。(キャンペーン単位で除外は可能)
→趣味趣向や特定のチャンネル(ヒカキンチャンネルやはじめしゃちょーさんなど)に狙って出せないということです
 
③フリークエンシーキャップが1ユーザーにつき30日間で1つのシーケンスで、フリークエンシーを編集することはできません。
→1ヶ月に1回しかユーザーはシーケンス動画を見れないということです。何回も何回も見せられると嫌悪感が増すので
その対策だと思います。
まだ出たばかりの機能なので、Google側も慎重に改善を進めているという印象ですね。
 
定期的に機能がアップデートすると思いますが、2018年12月段階では上記3点を踏まえて検討する必要はあるかと思います。

動画広告シーケンスのまとめ

まだまだ実例が少ないシーケンス動画広告ですが、個人的な意見としてはよりクリエイティブでストーリーを持った動画広告を配信していける機能なので恩恵としては映像作家や広告プランナーの活躍の場が広がる良質な新機能だと思います。
 
ユーザーにとっても単なるPR広告ではなく、より意義のあるメッセージを自然に受け入れられるような動画広告が増えるので、ストレス無く企業のマーケティング活動を受け入れられるようになるんじゃないかと期待してます。
 
このシーケンス機能を使ってよりストーリー性・作家性を活かした動画広告企画にチャレンジしてみてください!
 

動画制作に関するご相談を無料で承っております

株式会社グッドエレファントでは、
動画の企画・制作・広告運用まで
トータルサポート

まずはお気軽にご相談ください。

電話で無料相談はこちら

 0120-946-645

※お電話での対応は、
平日9時〜18時までになります。

WRITER

村岡 雄史

村岡雄史村岡雄史の記事一覧

株式会社GOODELEPHANTのマーケティングディレクター。
DTPデザイナー → 広告代理業 → WEBディレクター → WEBマーケターを経て株式会社GOODELEPHANTを設立。
バンドのように各ジャンルのクリエイターを集めて新しいクリエイティブを世に出せる会社を目指してます。
ビールとクラブミュージックが好きな人とはすぐに仲良くなれます。最近ハマっているのはPCDJ。
当面の夢はDJコントローラーをオフィスに置くこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter0
  • Facebook6
  • B!ブックマーク0
  • Goole+
  • chatwork
  • LINE

©2019 動画マーケティングを成功に導く!動画虎の巻